ここから本文です

【JCS・ファイナルステージ第1戦】吉村智洋騎手が6番人気リュウチャンでV!/地方競馬レース結果

6/20(木) 16:01配信

netkeiba.com

 20日、園田競馬場で行われた「ジョッキーズチャンピオンシップ」ファイナルステージ・第1戦(ダ1400m・12頭)は、2番手から進めた吉村智洋騎手騎乗の6番人気リュウチャン(牡8、兵庫・野田忍厩舎)が、森泰斗騎手騎乗の3番人気メルズーガ(牡4、兵庫・栗林徹治厩舎)との叩き合いを1/2馬身差制し優勝した。勝ちタイムは1分30秒4(良)。2.1/2馬身差の3着には真島大輔騎手騎乗の4番人気メイショウトビザル(牡6、兵庫・飯田良弘厩舎)が入った。

 全着順は以下の通り。

※着順、馬名、騎手、着差、人気
1着 リュウチャン 吉村智洋 1:30.4、6人気
2着 メルズーガ 森泰斗 1/2、3人気
3着 メイショウトビザル 真島大輔 2.1/2、4人気
4着 レオニーズ 佐藤友則 3、11人気
5着 マーティンクリベー 岡部誠 3/4、2人気
6着 サルーバアスール 永森大智 アタマ、8人気
7着 パリモンマルトル 矢野貴之 1/2、1人気
8着 ジャマイカムーン 山本聡哉 クビ、7人気
9着 ゼットアレース 桑村真明 アタマ、5人気
10着 ウインロード 山口勲 7、10人気
11着 ディーエスファッド 繁田健一 5、9人気
12着 アイファータレント 山崎誠士 大差、12人気

最終更新:6/20(木) 17:51
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事