ここから本文です

【公式】ヤン・ヒョンソク元YG代表、”ドラッグ姫”ハン・ソヒ関連疑惑に立場発表「一方的な主張…全く事実ではない」

6/20(木) 13:37配信

WoW!Korea

ヤン・ヒョンソクYGエンターテインメント(以下YG)元総括プロデューサーが「BIGBANG」T.O.Pと関連した疑惑は情報提供者らの一方的な主張だと述べた。

ヤン・ヒョンソクの紹介と写真

 ヤン・ヒョンソク元総括プロデューサーは20日、YGを通じて公式立場を発表し、「まず連日続いている疑惑により、多くの方々にご心配をおかけした点、誠に申し訳ない」と伝えた。

 続けて「本日Dispatch報道を含めて、これまで提起されたすべての疑惑は情報提供者らの一方的な主張にすぎず、全く事実ではない」とし、「YGはこのような事案について、マスコミ対応や立場を自制しているが、正確な事実関係は捜査機関を通じて、綿密に明らかにするものが正しいと考えているためだ」と述べた。

 さらに「継続する偽りの主張や疑惑提起に対して、今後、真実が明らかになるものと期待している」とし「推測性の報道が拡大・再生産されないようすべてのマスコミ関係者に懇切にお願いする」と付け加えた。

 この日、Dispatchは2016年、YGが「BIGBANG」T.O.Pが“ドラッグ姫”ハン・ソヒと大麻を吸引した事実を知り、これを隠すためにハン・ソヒを米国LAに出国させたと報じた。

最終更新:6/20(木) 13:37
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事