ここから本文です

仲良しコンビの安藤なつ&最上もが、人間にされたネズミの姉妹を演じる

6/20(木) 14:22配信

お笑いナタリー

明日6月21日(金)、折り紙をテーマにしたショートドラマ番組「オリガミの魔女と博士の四角い時間」(NHK Eテレ)にメイプル超合金・安藤が出演する。

【写真】「オリガミの魔女と博士の四角い時間」より。左からメイプル超合金・安藤、最上もが。(c)NHK(メディアギャラリー他7件)

今回は、折り紙の研究に没頭する折鶴博士(滝藤賢一)の家に住みついていたネズミの姉妹が、魔女のイタズラで人間の姿になってしまうというストーリー。姉を安藤、妹を最上もがが演じる。2人はプライベートでも仲がよく、自然体で折り紙を楽しむ演技を見せていた。

安藤扮する姉が大雑把、最上扮する妹が几帳面という設定で、衣装はそんな彼女たちの正反対な性格を表現している。一方で、2人ともベレー帽やアームカバーを着けているという姉妹ならではのこだわりも。ぜひかわいらしい衣装にも注目しながらオンエアを楽しもう。

■ オリガミの魔女と博士の四角い時間
NHK Eテレ 2019年6月21日(金)22:45~23:00
<出演者>
滝藤賢一 / メイプル超合金・安藤 / 最上もが
語り:尾上菊之助

最終更新:6/20(木) 14:22
お笑いナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事