ここから本文です

大橋未歩アナ 1人で「餃子の王将」に行って恥ずかしい目に…友達いなくて…

6/20(木) 17:48配信

デイリースポーツ

 元テレビ東京の大橋未歩アナウンサー(40)が20日、TOKYO MXの「5時に夢中!」に出演し、学生時代に1人で「餃子の王将」に行き、恥ずかしい目に遭ったことを明かした。

 番組では、くじ運についてトークを展開。大橋アナは自身について、「当たりたくないときに当たることがあって」とエピソードを披露した。「学生時代に餃子の王将に1人で行ったんです。そんなときに限ってくじを引かされて。そしたら『打上花火セット』が当たったんです」と話して爆笑を誘った。

 大橋アナは「友達いないから1人で食べに行ってるのに、打上花火セットが当たって大きな鐘を鳴らされて。『この女ひとりで来てるぞ』ってみんなに知らされるという…」と恥ずかしい思いをしたことを振り返った。

最終更新:6/21(金) 11:40
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ