ここから本文です

巨人原監督、敵ながらあっぱれ オリックスK-鈴木に「素晴らしい投手」

6/20(木) 22:31配信

デイリースポーツ

 「交流戦、巨人4-2オリックス」(20日、東京ドーム)

 巨人の原辰徳監督が、オリックス右腕・K-鈴木の力投に賛辞を送った。

 初回から150キロ台の直球に鋭いスライダー、カーブ、フォークなどを織り交ぜ、五回を終え、わずか1安打に抑えられた。六回に丸の2ラン、八回に再び丸の決勝適時三塁打で勝ったものの、7回2/3を3安打に抑えた右腕に「一つ一つの球種も素晴らしいしね。緩急というかうちのピッチャーにもそのくらいね。クレッシェンド、デクレッシェンドを見せながら、投げているのは素晴らしい投手ですね」。音楽用語で説明しながら、強弱のつけた投球に感心していた。

最終更新:6/21(金) 15:33
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/16(火) 23:40

あなたにおすすめの記事