ここから本文です

【巨人】沢村、気迫の2回0封で勝利投手 原監督が絶賛「非常に価値がある」

6/20(木) 22:49配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 巨人4―2オリックス(20日・東京ドーム)

 巨人・沢村拓一投手(31)が20日、オリックス戦(東京D)で好救援をみせ、チームの逆転勝利に貢献した。

【写真】丸が丸ポーズ

 2―2の同点に追いついた直後の7回。先発して6回2失点10Kと好投の桜井に代わって2番手で登板した。テンポ良くこの回を3人で抑えると8回も続投。1番から始まる相手打線を無失点に抑え、その裏に丸の勝ち越し打が出て沢村に白星がついた。

 ブルペンは現在、マシソンが右内転筋肉離れで登録抹消中。原監督は「特に沢村がね、主導権を握った形でね、自分の投球ができたというところは非常に価値があると思いますね」と好リリーフを絶賛した。

最終更新:6/21(金) 1:12
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事