ここから本文です

奄美は23日(日)にかけて梅雨の大雨 300mm以上のおそれも

6/20(木) 14:23配信

ウェザーニュース

 南の海上に離れている梅雨前線は活動が活発になっています。今日20日(木)は沖縄本島で強い雨を降らせ、久米島で1時間に44.5mm、うるま市宮城島で33.5mmを観測しました。

明日以降、奄美地方周辺に停滞へ

 明日21日(金)以降は梅雨前線がやや北上し、23日(日)にかけて奄美地方周辺に停滞する見込みです。断続的に強い雨が降り、大雨のおそれがあります。奄美大島では23日(日)朝までに200mmを超える雨が予想され、前線の位置によっては300mm以上とさらに雨が多くなる見込みです。

 激しい雨による道路冠水や河川の増水、土砂災害などの危険性が高まりますので、早めに周辺の状況を確認するなど対策を済ませるようにしてください。

ウェザーニュース

最終更新:6/20(木) 14:23
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事