ここから本文です

重機が崖から転落 運転していた男性が下敷きになりけが 高松市

6/20(木) 12:02配信

KSB瀬戸内海放送

 20日朝、高松市で重機をトラックの荷台に積み込んでいたところトラックが傾き、重機が崖から転落しました。重機を運転していた男性が下敷きになり、けがをしました。

(記者)
「あちらのトラックに重機を積もうとしたところその重機が横転し、その下敷きになってしまったということです」

 20日午前9時15分ごろ、高松市国分寺町で建設工事会社の男性(51)が重機をバックさせてトラックに積み込んでいたところ、トラックがバランスを崩して傾きました。
 男性は重機とともに崖から転落し、下敷きになりました。現場にいた同僚が119番通報し、男性は病院に運ばれました。命に別状はないということです。

 警察は作業が適正に行われていたのかなどを調べる方針です。

最終更新:6/20(木) 19:16
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事