ここから本文です

アパレルブランド「RETRO GIRL」を展開、ラストステージ(旧・エムズ)が特別清算開始

6/20(木) 9:24配信

帝国データバンク

不採算店舗の増加が利益を圧迫

 (株)ラストステージ〈TDB企業コード:190126035、旧:(株)エムズ、資本金5000万円、登記面=福島県喜多方市押切南2-11、代表清算人齋藤薫氏〉は、6月10日に福島地裁会津若松支部より特別清算開始命令を受けた。

 当社は、1992年(平成4年)3月に設立されたレディースカジュアルウェアの小売業者。10代~20代の女性をメインターゲットとしたブランド「RETRO GIRL(レトロガール)」を主力に「Emsexcite(エムズエキサイト)」などを手がけ、全国に約100店舗を展開、2017年2月期には年売上高約119億3000万円を計上していた。

 しかし、近年は価格競争の激化や消費者の低価格志向の影響などから不採算店舗が増加して利益を圧迫。閉鎖店舗が増加したことで2018年2月期の年売上高は約105億2300万円に減少。営業段階から赤字に転落し、財務内容が悪化していた。

 そうしたなか、今年2月27日に(株)エムズから現商号に変更し、2月28日株主総会の決議により解散。2018年11月に設立された(株)R1000(資本金1000万円、同所、代表金子一弘氏)へ事業に関する権利義務を承継させ、事業は同社が継続している。
 
 負債は2018年2月期末時点で約66億9200万円だが、変動している可能性がある。

 なお、(株)ブリッジ〈旧・(株)プロップ、資本金300万円、登記面=福島県喜多方市押切南2-10、同清算人〉も同日付で特別清算開始命令を受けている。

 同社は2003年(平成15年)12月に設立。婦人服卸事業を中心に物流業務なども請け負い、2017年11月期には年売上高約16億900万円を計上していたが、今年3月31日株主総会の決議により解散していた。

最終更新:6/20(木) 10:26
帝国データバンク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事