ここから本文です

「カワサキ」をより身近に感じられる! 新東名高速道路サービスエリアなどで最新モデルを特別展示

6/20(木) 9:00配信

バイクのニュース

W800 CAFEなど主力モデルを特別展示

 カワサキモータースジャパンは、新東名高速道路NEOPASA清水内のクシタニが運営するライダー向け施設に、「Ninja ZX-10R SE」「Ninja 1000」「Ninja 650」「W800 CAFE」などの主力大型モデルを2019年6月15日から12月13日にかけて特別展示します。

カワサキ製バイクの画像を見る

 NEOPASA清水にある「KUSHITANI PERFORMANCE STORE (クシタニ・パフォーマンス・ストア)清水」は、バイク用レーシングスーツなどの革製品を中心にライディングウエアを製造・販売する「クシタニ」が運営するもので、新東名高速道路上下線より乗り入れができ、一般道からもアクセス可能となっています。
 
 併設されている「KUSHITANI CAFE (クシタニ・カフェ)清水」は4月13日にリニューアルされており、こだわりのメニューとともにゆったりとした時間を過ごすことができます。

 また、2019年7月6日からは、“ライダーの聖地”といわれる熊本県阿蘇市の“やまなみハイウェイ”にオープンした「KUSHITANI CAFE (クシタニ・カフェ)阿蘇」でも「Ninja ZX-10R SE」を展示します。

 今回の発表に際し、カワサキモータースジャパンは、「是非“KUSHITANI PERFORMANCE STORE 清水”にお立ち寄り頂き、カワサキモーターサイクルとともにライダーの為の空間をお楽しみください」とコメントします。

 なお、クシタニ・パフォーマンス・ストア清水においては、期間中に展示車両の入れ替えが予定されています。

バイクのニュース編集部

最終更新:6/20(木) 10:14
バイクのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ