ここから本文です

職員が不審者対策、さすまた使い方学ぶ 福島・みその幼稚園

6/20(木) 10:37配信

福島民友新聞

みその幼稚園は18日、福島市の同園で職員向けの不審者対策の防犯指導を行い、参加者がさすまたの使い方などを学んだ。

 川崎市多摩区で児童らが襲われた殺傷事件などを受け、同園ではさすまた5本を購入。県警スクールサポーターの上野康雄さんが講師を務め、職員7人が不審者から園児を守る方法について指導を受けた。

 上野さんはさすまたで間合いを取りながら不審者の膝や顔を突いたり、パイプ椅子や消火器で威嚇する方法などを指導。「制圧は警察に任せ、まずは子どもたちと自分の命を守ってほしい」と話した。

最終更新:6/20(木) 10:37
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事