ここから本文です

大阪市・松井市長が定例会見6月20日(全文1)当日のお楽しみやね

6/20(木) 16:46配信

THE PAGE

 大阪市の松井一郎市長は20日、定例会見を行った。

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「大阪市・松井市長が定例会見(2019年6月20日)」に対応しております。

【動画】大阪市・松井市長が定例会見(2019年6月20日)

     ◇     ◇

G20サミット時の交通規制

司会:お待たせいたしました。それでは市長定例記者会見を始めさせていただきます。市長、よろしくお願いします。

松井:まず始めに、G20大阪サミットの開催までにあと8日となりました。規制情報などについてはあらためてお伝えいたします。阪神高速や関西空港連絡橋などでの通行止め、規制が行われます。市内9つのエリアは交通規制と解除が繰り返し行われるために、ご注意ください。そのほか、これまでお知らせした規制情報などはお手元の資料のとおりです。

 開催期間中の各種情報は、サミット協議会ホームページに集約し、掲載をします。各種お問い合わせもサミット協議会で対応いたします。なお、市民の皆さんからのお問い合わせに対応するために、27日から29日の17時30分までは夜間も含め、全区役所に連絡要員を配置いたします。

 G20大阪サミットを成功させるためには、安全・安心の環境をつくることが大変重要であります。警備は要人の行動から判断をされ、情報が直前になることも多いと聞いております。市民の皆さんにはさまざまな面でご不便をお掛けしますが、開催都市として万全の体制を整え、世界中から来られるお客さまを温かくお迎えしたいと思いますので、皆さんのご協力をよろしくお願いします。

空家利活用改修補助事業を創設

 次に空家利活用改修補助事業についてです。大阪市の空家数は全国平均と比べて高い水準となっており、増加傾向にあります。空家対策が全国的にも課題となる中で、本市でもさまざまな対策を進めております。その対策の1つとして、空家の利活用を促進するために、改修工事などに対する補助制度を創設しました。耐震性の確保など、一定の条件を満たす空家を対象に、2種類の補助について6月の24日から区役所などで受付を開始します。

 住宅再生型は省エネ化やバリアフリー化といった住宅の性能向上につながる改修工事費用を補助いたします。地域まちづくり活用型は、NPO法人などがまちづくり活動を行うための改修工事費用を補助いたします。あらたな補助制度により、空家の利活用による良質な住宅ストックの形成や、地域まちづくりの活性化を図っていきたいと考えております。僕からは以上です。

司会:それでは質問をお受けいたしますけれども、必ずマイクを通しまして社名、氏名をお名乗りの上、質問をお願いいたします。質問につきましては市政関連のみでお願いいたします。それでは幹事社の朝日新聞さん、お願いします。

1/5ページ

最終更新:6/20(木) 17:23
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事