ここから本文です

指輪を披露したばかりのジャスティン・ビーバー、結婚を後悔

6/20(木) 21:40配信

ELLEgirl

エンタメサイト「レーダーオンライン」はジャスティン・ビーバーの関係者の証言を入手。現在ジャスティンはメンタルヘルスの治療に取り組んでいるけれど、ヘイリーとの家のあるロサンゼルスではなくニューヨークで過ごすことが多くなっているという。その理由は彼のメンターであるヒルサイドチャーチのカール・レンツ牧師がニューヨークにいるため。ジャスティンは牧師にヘイリーとの結婚を後悔していると打ち明け、アドバイスをもらっていると関係者は語っている。関係者曰く「ジャスティンは本当に混乱している。心ここに在らずという感じだ」「とても落ち込んでいて、結婚について疑問を抱き始めている」。親しい友達にもその疑問を話しているという。

【写真】新婚ヘイリー・ビーバーの絶妙セクシーなファッションスタイル

一方、ヘイリーは対照的。関係者によるとヘイリーもレンツ牧師とジャスティンのカウンセリングに加わることがあるけれど「ジャスティンよりもずっと健やか」だと関係者は語っている。「最近のヘイリーはジャスティンよりもずっといい状態。彼女は自分の楽しみを見出している」という。

交際約1ヶ月で婚約、その後2ヶ月で結婚するという超スピード婚だったジャスティンとヘイリー。街中でもラブラブぶりを披露していた。でも短期交際から電撃婚、そして電撃離婚という流れはセレブ界によくある話……。2人が同じ道を辿ってしまうのか、静かに見守りたい。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6/20(木) 21:40
ELLEgirl

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事