ここから本文です

風男塾が噴水広場でリリイベ、マーティ・フリードマン絶賛「パワーがある」

6/20(木) 22:12配信

MusicVoice

 男装ユニットの風男塾が20日、池袋サンシャインシティ 噴水広場で『風男塾 ニューシングル「Dash&Daaash!!」発売記念イベント 風ベントサーキット』をおこなった。全3曲のミニステージに続いて、ギタリストのマーティ・フリードマンをむかえたトークでファンを楽しませた。

 この作品は、2人の新メンバー加入後初となるシングル。これにともない、6月はじめから発売記念イベントが続いている。特にこの週は、一週間のうちに6日間の予定が埋まっており、勝負の日々といるだろう。その3日目、グループにとって2度目となる、この噴水ステージでのパフォーマンスに期待が集まっていた。

 イベントは、メンバーの愛刃健水、藤守怜生、紅竜真咲、草歌部宙、桜司爽太郎、香月大弥がスタンバイしてから「夢幻のプロキオン」で幕を開けた。大きなファンの声援から、グループへの愛が伝わってくる。

 メンバー紹介に続き、愛刃が「昨日のオリコンデイリーチャートで2位をいただきました!」と新曲についての報告を含めたMC。会場が応援ムードになってから「Dash&Daaash!!」」へ。テンションの高いパフォーマンスを見せる。その後も、スクリーンのメンバー画像を見た藤守が「こんなイケメンがそろってことある?」と発言するなど、楽しい雰囲気でイベントは進行した。

 最後にマーティが提供した「Excuse You!」を初ライブ披露し、この日のミニステージは終了。続いて、作曲者本人が登壇し「最高でした!」と温かくコメントした。そのままメンバーと楽曲についてのトークへ。マーティは、まだ完成版の音源を聴けてないそうだが「最後のサビで、メロディが高いところにいったのがよかった」と感想を述べると、該当箇所を歌っていた藤守が嬉しそうな反応を見せた。

 また紅竜の「最後のギターのフレーズに和風のメロディがあるのはなぜ?」という質問には「クセですね。僕はやりすぎたなと思ったんですけど、他の人がOKしてくれました。和風のメロディはほどほどに使うのが一番おいしい」と解説。さらに「もっとギターたっぷりの曲を歌ってほしい。男性的なパワーがある」とアドバイスする場面も。

 音楽的な話題が続いたあとは、桜司がマーティの髪型について質問。これに対し「皆さんも10年くらい伸ばしたらこうなりますよ」と返答があると、藤守が「俺たち10年後も髪型このままなんです」と、男装ユニットならではのコメントで笑いをとった。なお、マーティの髪の毛はパーマではなく、地毛だそうだ。

 最後は愛刃が今週末まで続く、発売記念イベントについて「みなさんの力も必要となってきます。最終日まで、力を合わせて頑張っていきましょう!」と呼びかけて、イベントは幕を閉じた。【取材・撮影=小池直也】

最終更新:6/20(木) 22:12
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ