ここから本文です

レアルがエリクセン獲得に本腰 “スーパーオファー”を用意

6/20(木) 11:20配信

SPORT.es

レアル・マドリーはトッテナムに所属するデンマーク人MFに対し、スーパーオファーを提示しているとイギリス紙『The Sun』は19日(水)に報じている。同紙によると、マドリーのクラブは、ジダンが補強を希望しているエリクセンの獲得に高い関心を示している。そのため、彼の獲得に5,100万ユーロ(約61億円)を用意しているようだ。

ネイマールを見放すPSG会長 エムバペは「200%残る」

しかしながら、そのオペレーションには1人の選手が含まれるようである。レアル・マドリーは、ジダンの来シーズンの構想には入っていない22歳のセバージョスをこのオペレーションに加えるようである。一方でスペイン代表のセバージョスは、出場機会を得るために、レアル・マドリーを退団したいという意思を既に表明している。

クリスティアン・エリクセンには、スパーズ(トッテナムの愛称)との契約がちょうど1年残されており、このことはロンドンから去ることを容易にするかもしれない。しかしながらレアル・マドリーのオファーは、トッテナムの希望額の足元にも及ばない金額である。同クラブの会長を務めるダニエル・レヴィは、エリクセンを1億ユーロ以下で手放すつもりはない。彼はクラブのスター選手の1人であり、馬鹿げたオファーによって、彼を手放すことはないだろう。

SPORT.es

最終更新:6/20(木) 11:20
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事