ここから本文です

入管難民法違反でベトナム人逮捕 美作署が容疑で4人

6/20(木) 22:16配信

山陽新聞デジタル

 美作署は20日までに、いずれも美作市湯郷在住のベトナム人で、建設作業員の男(26)を入管難民法違反(不法残留)の疑いで現行犯逮捕、ほかの男(26)ら3人=19~26歳=を同法違反(資格外活動)の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は、建設作業員は技能実習生としての在留期限が切れているのに、出国しなかった疑い。ほかの3人は資格外活動の許可を受けず、同市内の建設現場で働いた疑い。

 同署は今月、別のベトナム人8人を同法違反容疑で逮捕しており、8人が働いていた建設現場を管理する会社の社員とともに4人が19日に署に出頭したという。いずれも容疑を認めている。

最終更新:6/20(木) 22:16
山陽新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事