ここから本文です

Pay Payデビューで筆者がつまずいた6つの事 「Pay挫折あるある」を知っておこう。

6/20(木) 14:00配信

マネーの達人

キャッシュレス化がすすみ、Pay Payを使用する人が増加

スマホ決済が普及する中、筆者もようやく重い腰を上げてPay Payを使おうと決意しました。

約2か月前にアプリをダウンロードしましたが、ようやく使えるようになったのはつい最近です。

登録から使用までの間にいくつものつまずきポイントがあり、使用開始まで時間がかかってしまいました。

そんな筆者のつまずきポイントをもとに、Pay Pay初心者が知っておきたい6つの注意点についてお伝えします。

つまずき1:チャージができない

ヤフーカード以外のクレジットカードではPay Payのチャージができない
筆者は流通系クレジットカードをPay Payと連結しているヤフーウォレットに登録しているので、当然そのクレジットカードでPay Payのチャージができると思っていました。

しかし実際にチャージを試みるとできません。

そこでPay Payの公式サイトで説明を読んだところ、チャージをクレジット決済できるカードはヤフーカードのみと書いてあります。

残された方法はヤフーウォレットと連結できる銀行口座から即時引き落とししかチャージできないと知りました。

実際に使った料金のクレジットカード決済「料金の後払い」なら他社カードでもできます。

筆者は残高を確認できるプリペイド形式で使いたかったので、銀行口座をペイペイと連結させることにしました。

■注意ポイント
Pay Payを始める際はアプリの使い方や支払い方法を必ず確認する。

つまずき2:メインバンクがPay Payに対応していない

PayPayのチャージに対応していない金融機関がある
銀行口座と連結しようと思ったのですが、家計口座がPay Payに対応していない金融機関でした。

筆者は家計用口座とヤフーウォレットを連結させ、そこからチャージするつもりでした。

ところが、ヤフーウォレット指定銀行リストを見て再びがっくり。

家計口座がある銀行はリストに入っていません。

そこでリストにあった貯蓄用口座の銀行をヤフーウォレットに登録することにしました。

■注意ポイント
Pay Payのチャージ口座を登録する際は、自分の口座がある銀行がヤフーウォレットの指定銀行かどうかを確認する。

1/3ページ

最終更新:6/20(木) 14:00
マネーの達人

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ