ここから本文です

なでしこの高倉麻子監督、敗戦で決勝T進出に「すべきことは明らか」

6/20(木) 7:41配信

GOAL

イングランドに完敗

女子日本代表(なでしこジャパン)を率いる高倉麻子監督は、敗戦も次に活かしたいと語っている。FIFA公式サイトが伝えた。

なでしこジャパンは19日、女子ワールドカップグループステージ3戦目でイングランドと対戦。すでに両チームともに突破が決まっている中で、日本は0-2と敗れた。試合後、高倉監督は「イングランドは非常にいいチームで、とてもパワフルでした」と評価している。

「彼らの攻撃はとても速く、それに対応しようとしました。ミスから失点し、それから少し押し込まれた。ただ、後半は落ち着きを取り戻しましたが、残念ながらゴールは生まれなかった。そして逆に追加点を決められました。ノックアウトステージに進みますが、過去の試合からすべきことは明らかです。次に向けて準備していきます」

なお、2位通過となった日本は、決勝トーナメント1回戦でオランダもしくはカナダと対戦することになる。

最終更新:6/28(金) 3:01
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事