ここから本文です

【面倒なあなたに】業務スーパーの「揚げ物冷凍食品」を簡単に調理する4つのコツ

6/20(木) 20:05配信

マネーの達人

業務スーパーの冷凍惣菜は、驚きのコスパを誇っている激安商品が多いです。

食費を節約に助かりますし、手抜きをしたい時ストックしておくと重宝します。

しかし、中には油で揚げ調理が必要なものも多いです。

もちろん、食材をカットして衣をつけて…という手間が省けることは助かりますが、最後は自分で揚げないといけないのが面倒という方も少なくないかと思います。

また、冷凍のものは、油ハネや爆発が怖いという人もいるでしょう。

そこで今回は、業務スーパーの「揚げ調理」をラクにする方法やコツについてまとめました。

まずは「オイルスプレー」を用意しよう

筆者が調理によく使っているのが、オイルスプレーです。

オイルスプレーは、サラダ油を霧吹きのようにスプレー状にして使うことができます。

広範囲に油をまんべんなく振りかけることができるので、油のムダ遣いを防ぐことができますし、なによりヘルシーに仕上がるメリットがあります。

業務スーパーの揚げ調理をラクにする上で、欠かせないアイテムとなります。

オイルスプレーのボトルは、無印良品やネットショッピングで購入できます。

ただ、1個2000円程度と少しお高めなので、筆者は100均の真空ボトルで代用しています。

1. フライパンで揚げ焼きにする

もっとも手軽な方法が「揚げ焼き」です。

たっぷりの油で揚げるのではなく、フライパンに油を敷いて焼くように揚げることで、油ハネを防げます。

また、使用する油も少量で済むので経済的です。

油で揚げたのと変わらないくらいサクサクに仕上がります。

■フライパンで揚げ焼する際の注意点
揚げ焼きにする際は、油の温度が高くなりすぎないよう火加減に注意しましょう。

火加減が強すぎるとコゲ付く原因になってしまいます。

また、少しの油ハネでも気になるようであれば、ニトリの「油ハネ防止ネット(税込み399円)」を利用しましょう。

蒸気は通しつつ油ハネをガードしてくれる優れものです。

筆者も長年愛用していますが、お値段以上の価値があります。

1/3ページ

最終更新:6/20(木) 20:05
マネーの達人

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事