ここから本文です

ロシア爆撃機 2度領空侵犯 空自の戦闘機が緊急発進

6/20(木) 20:47配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

ロシアの爆撃機が20日、2度にわたり領空を侵犯した。

防衛省によると、ロシアのTu-95爆撃機2機が、午前9時前、沖縄県の南大東島付近の領空を、およそ3分間侵犯した。

その後、2機は北上し、このうちの1機が、午前10時半前に今度は東京都の八丈島付近の領空をおよそ2分間侵犯した。

航空自衛隊が戦闘機を緊急発進させて対応し、2機は領空の外に出た。

ロシア軍機がこの2つの空域を領空侵犯するのは、いずれも初めてで、1日に2度にわたり侵犯するのもまれだという。

FNN

最終更新:6/20(木) 20:47
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事