ここから本文です

『白衣の戦士!』最終回 中条あやみに“デレる”水川あさみに視聴者「一番ラブラブ」

6/20(木) 11:10配信

クランクイン!

 女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演のドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系)の最終回が19日に放送され、はるか(中条)を褒める夏美(水川あさみ)の姿に、視聴者から「ツンデレ可愛すぎる」「いいコンビだね~」「一番ラブラブ」などの声がネット上に寄せられた。

【写真】中条あやみ&水川あさみがラブラブ! 『白衣の戦士!』最終回フォトギャラリー


 四季総合病院に鼠径ヘルニアの緊急手術を受けた都議会議員の五十嵐(東幹久)が入院してくる。担当となったはるかは、糖尿病にも関わらず甘いものを食べようとする五十嵐を叱りつけてしまい、事務長の大橋(神保悟志)に目をつけられる。再三の注意にも関わらず甘い物を食べようとする五十嵐を見かねたはるかは大声で彼を叱責。これに怒った五十嵐は四季総合病院の院長に直接クレームを入れ、はるかは彼の担当を外されてしまう。

 五十嵐の怒りに事務長・大橋が危機感を抱いたことからはるかはクビの危機に陥る。院長から呼び出された師長の本城(沢村一輝)と夏美は“外科病棟にいてほしい看護師”と主張しはるかをフォロー。また五十嵐もはるかの行動を理解し、彼女に謝罪する。

 晴れてお咎めなしとなったはるかは、自分を守ってくれた夏美に頭を下げると、夏美は「別にかばったわけじゃないから。私はただ、アンタみたいなナースが1人ぐらいいてもいいんじゃないかなぁって思っただけ」と言い放つ。この言葉にSNS上には「デレる三原さんホント可愛い」「三原さんツンデレ可愛すぎる」などの声が寄せられた。

 夏美の言葉を聞いたはるかは「…ってことは三原さん、私のこと褒めてますよね!?」と笑顔になると「三原さん! 私、ナースになって良かったです!」と打ち開ける。はるかの真剣な姿にネット上には「はるかが可愛くて死にそう…」「はるかちゃんはいつも真っ直ぐでバカ正直で本当にいい子なんだよなぁ…」などのコメントが投稿され、二人のヒロインの関係性について「いいコンビだね~」「一番ラブラブなはるかと夏美…」などの意見もあふれていた。

 放送終了後は、型破りな新人ナースを演じた中条に対して「あやみちゃんのキラキラした笑顔と声に元気貰ってました」といった感想や、本城と結婚することになった夏美について「師長、三原さん末長くお幸せに!」「おめでとうー!」などのツイートも投稿され、視聴者からは「シリーズ化するかな?して欲しいなぁ~」「あー続編希望!」などの期待も寄せられていた。

最終更新:6/20(木) 12:02
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事