ここから本文です

放流用ヒラメ出荷 県水産センター志賀

6/20(木) 1:19配信

北國新聞社

 県水産総合センター志賀事業所(志賀町)で19日、放流用のヒラメの出荷が始まった。初日は県漁協羽咋支所(羽咋市)が約5千匹を引き取り、トラックで運んだ全長約10センチのヒラメを同市の海に放した。

 同事業所ではヒラメのほか、クロダイやアワビなどの種苗を生産する。ヒラメの出荷は7月下旬まで続き、県漁協の各支所、出張所に計21万5千匹を出荷する。

北國新聞社

最終更新:6/20(木) 1:19
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事