ここから本文です

レアル下部組織育ちのジョレンテ、5年契約でアトレティコに移籍

6/20(木) 21:07配信

ゲキサカ

 アトレティコ・マドリーは20日、元U-21スペイン代表MFマルコス・ジョレンテ(24)の移籍に関してレアル・マドリーと合意に達したことをクラブ公式サイトで発表した。メディカルチェック後に正式契約を結ぶ予定で、契約期間は5年になるという。

 レアル下部組織出身のジョレンテは2015年10月にトップチームデビュー。その後、2016-17シーズンはアラベスに期限付き移籍し、翌2017-18シーズンからレアルへ復帰した。

 レアルでは公式戦通算39試合に出場し、2得点を記録。今季はリーガ・エスパニョーラ7試合に出場したほか、コパ・デル・レイでは5試合で1得点を挙げ、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)では2試合に出場していた。

最終更新:6/20(木) 21:22
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ