ここから本文です

歌手ミポリン帰ってくる!今冬20年ぶりシングル発売、来年3・1単独ライブ

6/21(金) 4:00配信

デイリースポーツ

 女優の中山美穂(49)が、本格的に音楽活動を再開することが20日、分かった。近年は単発ながら音楽番組や他のアーティストのライブにゲスト出演しており、ファンからの声に応えたデビュー35周年の目玉となる。今冬に20年ぶりのシングルを発売。来年の誕生日となる3月1日には、デビュー時に初めてコンサートを開催した東京・中野サンプラザに凱旋し、歌声を届ける。

【写真】紫のあでやかなワンピース姿で登場した中山美穂

 1985年6月21日にCDデビューしたミポリンが、35周年の節目に歌手復帰を発表した。

 今冬にオリジナル曲としては99年9月リリースの「Adore」以来、20年ぶりとなる40枚目のシングルを発売。音楽番組などにも積極的に出演していくという。来年3月1日には、初コンサートを開催した中野サンプラザに凱旋。99年10月以来の単独ライブで、デビュー時の初々しい思い出が残る地に成熟した姿を見せる。

 ファンの声が復帰を後押しした。近年は女優業がメーンだったが、2015年に年末の音楽番組「FNS歌謡祭」で19年ぶりの歌声を披露。「ただ泣きたくなるの」の歌唱時に番組内最高の瞬間視聴率20・2%(関東地区)をたたき出した。

 昨年5月には大阪のイベントコンサートで約18年ぶりにファンの前で歌唱。今年3月にはTBSドラマ「もしも願いが叶うなら」(94年放送)で共演したFLYING KIDS・浜崎貴司(54)の対バンツアー名古屋公演にゲスト出演し、歌声を聞いた来場者が涙するなど“歌手・ミポリン”を熱望する機運が高まっていた。

 35周年の目玉として音楽制作スタッフが中山に歌手復帰を提案し、満を持しての本格的再開。約20年ぶりのコンサートに向け「音楽から遠ざかって随分とたちますが、私の気持ちはいつだって音楽であふれています。感動の思い出が詰まった中野サンプラザ。ぜいたくな誕生日パーティーとして楽しんでいただけたらと思います」と燃えている。

最終更新:6/21(金) 14:25
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事