ここから本文です

ブラピ&T・L・ジョーンズ初共演! 父の謎を追う宇宙飛行士の物語、9月公開

6/21(金) 5:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] ブラッド・ピットとトミー・リー・ジョーンズが初共演を果たすスペースアドベンチャー映画「アド・アストラ」が、9月20日に公開されることがわかった。あわせてお披露目された予告編では、地球から32億キロ離れた太陽系の彼方で行方不明になった父(ジョーンズ)の謎を追う、エリート宇宙飛行士ロイ・マグブライド(ピット)の壮大な旅路を切り取っている。

【動画】「アド・アストラ」予告編

 地球外知的生命体の探求に人生を捧げた英雄の父に憧れ、宇宙飛行士となったロイ。父が生命体探索のために乗りこんだ宇宙船は、出発から16年後、32億キロ離れた太陽系の彼方で消息を絶ってしまう。やがて、ロイは父が生きており、太陽系の全てを滅ぼす力を持つ実験「リマ計画」に携わっていたという衝撃の事実を告げられる。

 予告編の冒頭では、人々から尊敬されていた父の背中を追いかけるように、地球外での危険なミッションにも果敢に挑むロイの勇姿を活写。そして「世界中が混乱してる。火災や飛行機の墜落……“サージ”電流の影響よ」という妻の言葉とともに、地球に何らかの変化が起きている不穏な光景が映し出される。ある日、陸軍幹部から父の生存を告げられ、「リマ計画」の目的を探るため宇宙に向かう任務を与えられたロイ。なぜ父は生きていたのか、なぜ危険な実験を抱えたまま失踪したのか、様々な謎と秘密がちりばめられた映像が完成した。

 ピットが製作を務め、自身が率いるプランBエンタテインメントがプロデュースを担う本作。タイトルの「アド・アストラ」は、「To The Stars(星の彼方へ)」という意味を持つラテン語だ。ピットとジョーンズというハリウッドを代表するスターの共演が実現したほか、リブ・タイラー(「アルマゲドン」)、ドナルド・サザーランド(「ハンガー・ゲーム」シリーズ)、ルース・ネッガ(「ラビング 愛という名前のふたり」)が出演。「エヴァの告白」「ロスト・シティZ 失われた黄金都市」のジェームズ・グレイがメガホンをとった。

 「アド・アストラ」は、9月20日に日米同時公開される。

最終更新:6/21(金) 5:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事