ここから本文です

<凪のお暇>黒木華の主演連ドラ 市川実日子、吉田羊、片平なぎさ、三田佳子ら出演決定

6/21(金) 12:00配信

まんたんウェブ

 市川さんは、黒木さん演じる凪がハローワークで出会う坂本龍子役、吉田さんは、凪が引っ越したアパートの隣の部屋に住み、働きながら一人娘を育てるシングルマザー・白石みすず役、片平さんは、北海道で一人で暮らす凪の母・大島夕役、三田さんは、凪と同じアパートに住み、他人の目を全く気にせず日々の生活を謳歌(おうか)している吉永緑役を担当する。

 さらに、凪が勤めていた会社の同僚・足立心役に瀧内公美さん、同じく同僚の江口真央役に大塚千弘さん、織部鈴役に藤本泉さん。そして、中村倫也さん演じるゴンと仲の良いパフォーマーのエリィ役を水谷果穂さんが演じ、大阪支店から異動してきた、高橋一生さん演じる慎二の後輩・市川円役を唐田えりかさん、白石みすずの娘で小学生5年生の白石うらら役を白鳥玉季ちゃんが演じる。

 また、慎二がよく訪れるスナック「バブル」のスタッフ・杏役を中田クルミさん、慎二の同僚の小倉康明役を谷恭輔さん、同じく同僚の井原亮役を田本清嵐さんが演じることも発表された。

 「凪のお暇」は、コナリミサトさんがマンガ誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中の人気マンガが原作。常に場の空気を読み、周りに同調することで自分の平和を保ってきた28歳の家電メーカー勤務の大島凪が主人公。人の顔色をうかがう凪は、同僚からいじられ、ダメ出しされ、理不尽な仕事を振られ放題の毎日で、さらには付き合っていた彼氏の一言がきっかけで心が折れてしまう。そこから凪は自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。会社を辞め、マンションも解約し、彼氏を含め関わっていた全ての人たちとの連絡を絶ち、人生の再生を図ろうとする……というストーリー。

1/3ページ

最終更新:6/24(月) 0:32
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事