ここから本文です

MacBook Pro、バッテリー過熱で自主回収

6/21(金) 9:23配信

ITmedia NEWS

 MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015) に搭載されているバッテリーが過熱し、安全面のリスクをもたらす恐れがあるとして、限られた数のこれに該当するユニットを自主回収する「15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム」をAppleが開始する。6月20日(米国時間)、発表した。

MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)

 2015年9月から2017年2月までの間に販売された「MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)」が対象。

 シリアル番号が該当するMacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015) と判断された場合、無償でバッテリー交換する。

[MACお宝鑑定団]

ITmedia NEWS

最終更新:6/21(金) 10:17
ITmedia NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事