ここから本文です

楽天・松井、西武・中村らが6月の月間MVP候補に【パ・リーグ】

6/21(金) 16:49配信

デイリースポーツ

 パ・リーグは21日、6月度「大樹生命月間MVP賞」候補選手を発表した。

 先発では西武・高橋光成投手が2戦2勝、防御率1・69。3戦3勝、防御率3・43のソフトバンク・大竹耕太郎投手も候補に挙がっている。リリーフでは松井裕樹投手が11試合に登板して0勝1敗9セーブ、防御率1・64と安定感が光っている。

 打者部門では楽天・ブラッシュ外野手がリーグトップの打率・386、4本塁打、14打点と3部門全てで好成績。交流戦で存在感を示す西武・中村剛也内野手も打率・333、3本塁打、21打点と勝負強さを発揮している。他に7本塁打のソフトバンク・グラシアル内野手、打率・368と好調の楽天・茂木栄五郎内野手も候補となりそうだ。

最終更新:6/21(金) 16:53
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/17(水) 10:00

あなたにおすすめの記事