ここから本文です

ソフトバンク・甲斐 巨人の意表を突くセーフティースクイズ 執念のヘッスラで同点

6/21(金) 20:25配信

デイリースポーツ

 「交流戦、巨人-ソフトバンク」(21日、東京ドーム)

 ソフトバンク・甲斐が、意表を突くセーフティースクイズで同点に追いついた。

 2点を追う六回、1点を返しなお2死満塁。カウント1ストライクから、宮国が投じた2球目だった。定位置で守る三塁手・岡本の前に転がす絶妙なセーフティースクイズ。岡本も慌ててボールを処理して送球したが、甲斐が執念のヘッドスライディングで一塁はセーフとなり、試合を振り出しに戻した。

最終更新:6/21(金) 20:53
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/17(水) 9:45

あなたにおすすめの記事