ここから本文です

【DeNA】ラミレス監督が2軍戦視察 2アーチの細川に「たくさん打席に立つことが重要」

6/21(金) 19:04配信

スポーツ報知

◆イースタン・リーグ DeNA10―1西武(21日・横浜)

 DeNAのアレックス・ラミレス監督(44)が、横浜スタジアムで行われたイースタン・西武戦を視察した。

 試合はプロ3年目の細川成也外野手(20)が2本のアーチを放つなど10―1で大勝。2軍の4番として、リーグトップの10本塁打と好調な大器に、ラミレス監督は「以前は何でも思い切り振りにいくだけだったが、今は確実なコンタクトを意識できているね」と成長を認めた。プロ1年目に2試合、2年目は11試合、1軍で出場経験があるが、指揮官は「彼は将来のチームを背負う選手。今は多くの打席に立つことが重要だ」と、当面は昇格させずに2軍で経験を積ませる方針だ。

最終更新:6/21(金) 19:13
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/19(金) 13:15

あなたにおすすめの記事