ここから本文です

【動画】日差しがあっても急な雨や雷雨に注意 週末はスッキリしない天気(21日7時更新)

6/21(金) 7:13配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 きょう(金)は全国的に変わりやすい天気です。上空の寒気や湿った空気の影響で大気の状態が不安定になる見込みです。晴れていても急に雨が降ったり、雷が鳴ったりするおそれがあります。念のため、折りたたみの傘を持ってお出かけください。先日大きな地震のあった地域は、地盤が緩んでいるおそれがあるので、少しの雨でも土砂災害に注意が必要です。

 九州から東北にかけては雨のマークはほとんどありませんが、上空に強い寒気が流れ込んでいるため、大気の状態が不安定になる見込みです。突然雨が降ることがありますので、晴れていても油断せず、午後の急な雨や雷雨に気を付けてください。

 特に関東甲信では、所によって1時間に30ミリを超える激しい雨の降る所がありそうです。また、梅雨前線が停滞している鹿児島県の奄美地方でも大雨になるおそれがあるでしょう。

 きょうの昼過ぎから夕方にかけて、山沿いや内陸部を中心に発雷確率が非常に高くなっています。

 最高気温は平年より高い所が多く、東日本や西日本で30℃以上の真夏日になる所がありそうです。きょうも蒸し暑く感じられるでしょう。

 梅雨前線は週末にかけてゆっくり北上するため、日曜日は広い範囲でくもりや雨となりそうです。火曜日頃には一旦晴れ間の出る所が多いものの、木曜日頃には再び東日本や西日本でくもりや雨の天気になりそうです。

(気象予報士・柴本愛沙)

最終更新:6/21(金) 7:13
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

  • ただ今の時間、メンテナンスの為一時的に購入履歴の表示、有料記事の購入及び表示でエラーになる事があります。エラーになった場合はしばらく時間をおいてから再度お試しください。