ここから本文です

ビダルが誇る、サンチェスの復帰G「チームの自信に」

6/21(金) 11:22配信

SPORT.es

コパ・アメリカのデビュー戦でチリ代表が日本にゴールの雨を降らせた。チームメイトのアルトゥーロ・ビダルはマンチェスター・ユナイテッドで難しい局面にいるアレクシス・サンチェスのゴールを祝った。

日本戦で復帰弾をマークしたA・サンチェス、チリ代表で初の快挙!

このところ無ゴールが続いていたチリ代表は日本戦で調子を取り戻したようだ。FCバルセロナ所属のアルトゥーロ・ビダルは満足げに語っている。
「この試合で久々にゴールを決めることができてよかった。アレクシス(サンチェス)とエドゥアルド(バルガス)のお陰でチームがより自信を持つことができた」

負傷により試合から遠ざかったサンチェス。今シーズンは彼のキャリアで最も厳しい時期だったに違いない。「サンチェスはこの1年間大変だった。彼が自信を持つためにもゴールを決めておかなければならなかった」と、ビダルはコメントした。

“ラ・ロハ(赤)”ことチリ代表はコパ・アメリカ優勝候補のクラブの一つである。初戦での大勝利はチームにとって自信につながった。加えてビダルは、「うまい一歩を踏み出せてよかった。初戦を勝ち試合でスタートでき満足している」と語った。

21日(金)にグループCエクアドル戦を控えるチリ代表は、順調に大会を勝ち進むことを期待している。もし次戦に勝利すれば自動的にベスト16戦にエントリーすることができる。

SPORT

最終更新:6/21(金) 11:22
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事