ここから本文です

添田豪、第3シード撃破でチャレンジャー大会2週連続8強へ<男子テニス>

6/21(金) 12:57配信

tennis365.net

イルクレー・トロフィー

男子テニスのイルクレー・トロフィー(イギリス/イルクレー、芝、ATPチャレンジャー)は20日、シングルス3回戦が行われ、世界ランク169位の添田豪が第3シードのM・コピル(ルーマニア)を7-6 (7-5), 6-3のストレートで破り、ベスト8進出を果たした。

【添田 応援が「本当に力強かった」】

この試合、添田はコピルに10度のブレークチャンスを与えるもこれを全てしのぐ粘りを見せると、リターンゲームでは2度のブレークに成功。1時間27分で勝利した。

前週のネイチャー・バレーオープン・ノッティンガム(イギリス/ノッティンガム、芝、ATPチャレンジャー)で4強入りした添田は、2週連続のベスト4進出をかけて、準々決勝で第6シードのM・グラノジェルス(スペイン)と対戦する。両者は初の顔合わせ。

グラノジェルスは3回戦で第11シードのG・バルール(フランス)をフルセットで下しての勝ち上がり。

最終更新:6/21(金) 12:57
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事