ここから本文です

「賢者の孫」第11話、いよいよ魔神と戦闘 キレるアリスがかっこいいと話題に

6/21(金) 13:55配信

AbemaTIMES

 アニメ「賢者の孫」の第11話が、6月19日深夜より順次放送され、ついに魔神との戦闘が始まったが、特にアリス=コーナー(声・久保田未夢)が怒りをあらわにするシーンが話題になっている。

 同作は、日本最大級の小説投稿サイト「小説家になろう」に連載された同名小説が原作。現代日本から異世界に転生した青年が、賢者と呼ばれる男に“賢者の孫”として育てられ、前世の記憶と賢者から教わった魔法で規格外な強さを身につける異世界ファンタジーだ。第11話「史上最強の魔法師集団」では、スイード王国に魔人が出現したとの一報が入り、アルティメット・マジシャンズは急いで救援に向かう。

 シン以外のメンバーは、魔人との戦闘が未経験のため気を張り詰めていたが、なんと彼らの力は圧倒的に強かった。アルティメット・マジシャンズと魔神との激しい戦闘が繰り広げられ、とくにアリスが魔神から“ある言葉”をかけられて怒りをあらわにするシーンが注目されている様子。攻撃魔法を得意とするアリスの戦闘シーンに対して、「今週アリスがカッコいい」「アリスちゃんが意外にすぐキレる子だったw」「ボクもアリスちゃん興奮させたい」といった声が上がっている。なお、次回はいよいよ最終回。ミリアの加勢により、さすがのアルティメット・マジシャンズも苦戦を強いられそうだ。

(C)2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

最終更新:6/21(金) 13:55
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事