ここから本文です

橋本マナミ、グラビアのギャラ事情を告白「ほぼノーギャラ」「袋とじは10万円」

6/21(金) 6:20配信

クランクイン!

 タレントで女優の橋本マナミが、20日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ、日本テレビ系/毎週木曜22時)に出演。グラビアアイドルのギャラ事情を告白した。

【写真】橋本マナミの写真集 セクシーすぎる姿が満載


 この日の放送では、橋本のほか、AKB48の岡田奈々、矢作萌夏、元宝塚歌劇団のはいだしょうこらが出演し、芸能界のさまざまな裏事情を語った。

 橋本がグラビアアイドルの仕事について、「一部の週刊誌を除いてほぼノーギャラ」と明かすとMCのダウンタウンらスタジオの面々は驚きの表情。理由としてはグラビアの誌面は“宣伝”になるからだといい「表紙でもノーギャラ」。所属事務所にも一銭も入らないという。ただ、「袋とじだけ、10万円ぐらい出る」らしく、「袋とじはそれで買ってくれる人が増えるから」とその理由を明かした。

 浜田雅功が「写真集も収入になる?」と尋ねると、橋本は「DVDとか写真集が収入源になるんですけど、それでも出始めの頃は、DVDでOLさん1年目の月収くらい。写真集でもボーナスくらいなので、ほとんどお金にならない」と業界の事情を明かしていた。

 そこからテレビに出演し、広告の仕事を増やすのが理想だが、難しいときはパチンコの営業をするという。松本人志に「パチンコの営業行って何するの」と聞かれた橋本が「トークショーをやったり」と答えると、ロッチのコカドケンタロウが「(パチンコ店でトークショーって)一番うるさい場所ですよね」とツッコミ。スタジオは笑いに包まれていた。

最終更新:6/21(金) 6:20
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事