ここから本文です

『S.W.A.T.』ジェイ・ハリントン、出演秘話を明かす! きっかけは“コメディでの活躍”

6/21(金) 18:00配信

クランクイン!

 全米で大ヒット中のアクション・ドラマ『S.W.A.T. シーズン2』の独占日本初放送に先駆け、デヴィッド・“ディーコン”・ケイ役のジェイ・ハリントンが来日。『クリミナル・マインド』のシェマー・ムーアが主演を務め、ロサンゼルス市警察所属の特殊武装戦術部隊S.W.A.T.の活躍を描く本作で、頼りになる冷静沈着な隊員を演じているジェイ。これまでアクション俳優のイメージがなかった彼の素顔とは?

【写真】『S.W.A.T.』ディーコン役のジェイ・ハリントン インタビューフォト


 『S.W.A.T.』は、70年代の人気ドラマ『特別狙撃隊S.W.A.T.』のリブート版で、テーマソングも同じ曲(「反逆のテーマ」)を使っている。「父は『特別狙撃隊S.W.A.T.』を見ていたそうだけど、僕は見ていないんだ。でも、曲は覚えているよ! そんな伝説の番組の新作に出演できて本当にうれしくてたまらないし、家族も友達もみんな『S.W.A.T.』が好きなんだ」と、喜びを明かすジェイ。

 TV『デスパレートな妻たち』や、映画『アメリカン・パイパイパイ!完結編 俺たちの同騒会』など、コメディ作品で活躍してきた印象が強いジェイ。『S.W.A.T.』のようなポリス・アクションへの出演は、これまで彼が演じてきた役柄とは少し雰囲気が違うように思えるが、「実は、『S.W.A.T.』のキャスティング段階で、ディーコン役がなかなか見つからなかったそうなんだ。そこで、プロデューサーたちはコメディ経験のある役者から探してみようと考え、僕が候補に挙がったそうだ。コメディを演じるのは難しいと言われているが、今回はその経験が役に立ったよ」と、ディーコン役にキャスティングされた経緯を教えてくれた。

 それほどマッチョなイメージではなかったジェイが、鍛え抜かれた体で任務をこなす精鋭部隊の一員を演じるにあたって、「トレーニングは欠かせないよ。なんたって(ホンドー役のシェマー・ムーアのポスターを指さして)彼がこんなすごい肉体だからね。去年、シーズン1のPRで来日したイベントで、シェマーはシャツをめくって腹筋を見せたんだってね(笑)。僕も頑張ったから、シーズン1と2の間で、体重が10~15ポンド(約5~7キロ)増えたよ」と、肉体改造したことを明かした。

 シーズン1でディーコンは、S.W.A.T.チームのリーダーのポジションが空いた際、年功序列から自分がリーダーに指名されると思っていたが、ホンドーが抜擢された。警察が多様性をアピールすることがディーコンの昇進を妨げる原因となったのだが、「僕は脚本家たちに、できるだけニュースになった社会問題を番組に取り上げてほしいと頼んだんだ。人種的な問題もそうだし、シーズン2には学校での銃乱射事件や、ゲイ・プライドを取り上げたエピソードもあって、様々な問題提起をしている番組なんだよ。政治的な立場は取っていないけどね」と、『S.W.A.T.』が単なるアクション・ドラマではないことを語った。

 主演のシェマーについて聞くと、「話すことが大好きな情熱家で、すごく誠実だ。シェマーのことがよく分かる話と言えば、シーズン1の途中で彼は脚本家に『ホンドーばかりが活躍したり、彼だけが事件を解決したりするのはもうやめよう。ディーコンやクリス(リナ・エスコ)だってみんなS.W.A.T.なんだし、全員がスーパーヒーローなんだから、もっとチームを描いてほしい』と伝えたことだ。常にみんなのことを気遣ってくれるのがシェマーなんだ」と、彼の温かい人柄を教えてくれた。

 ホンドーにリーダーの座を奪われた形となったディーコンだが、しっかりとホンドーをサポートし、チームの頼れる存在として活躍している。シーズン2では、そんなディーコンの新たな面が見られるという。「これまで彼は、あまり感情を露わにせず内に秘めているタイプだったが、シーズン2ではディーコンの感情が爆発するよ。妻が病気になったり、4番目の子が生まれたりと苦労が多い彼は、金銭的な問題も抱えてしまう。シーズン2は、よりドラマチックな展開が待っているよ」と見どころを語り、「僕のインスタグラムを見ると、ネタバレになるような写真が結構あるから気をつけてね(笑)。僕をフォローしてる?」と尋ね、していないと分かると、「今、フォローし合おう!」と提案。自ら記念撮影までしてくれたジェイは、サービス精神あふれるナイスガイだった。(取材・文:清水久美子/写真:高野広美)

 『S.W.A.T. シーズン2』は、海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」にて、6月28日(金)22時より独占日本初放送スタート。

最終更新:6/21(金) 18:17
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ