ここから本文です

モナコの双子の公子と公女、大好きなキャラを前にシャイな様子が可愛すぎ!

6/21(金) 13:15配信

Movie Walker

毎年恒例で開催されている、モナコ公国主催によるテレビ番組の国際的なコンクール「モンテカルロ・テレビ祭」が開催され、アルベール2世大公とシャルレーヌ公妃の双子の息子ジャック公子と娘ガブリエラ公女(ともに4歳)が、テレビキャラクターを前に見せるシャイな様子が可愛すぎると話題になっている。

【写真を見る】両手でキャラクターを掴む笑顔のジャック公子と怖がりガブリエラ公女がキュートすぎ…!

父親のアルベール2世大公と一緒にイベントに参加し、イエローカーペットの前で人気テレビ番組「スポンジ・ボブ」のキャラクター、スポンジ・ボブとパトリック・スターを目の前にして、ジャック公子はネイビーのポロシャツにブルーのストライプの膝下ズボンとスニーカー、ガブリエラ公女はネイビーのワンピースに白いスニーカー、後ろで三つ編みにしたヘアスタイルという出で立ち。テレビで見ているキャラクターを目の前にした2人は、はじめはかなり驚いた様子で後ずさりしたり、キャラクターに近づこうとはしなかったようだ。

しかし最終的には、ジャック公子は2つのキャラクターに抱きつくなど、すっかり馴染んだ様子。ガブリエラ公女はパパに抱きつき、近くに行くほどは馴染めなかったようだが、以前にも増してウェービーヘアになったジャック公子が、両手を顎の下に置いて照れている様子や、ガブリエラ公女が驚いた顔でキャラクターを見つめる表情などが捉えられており、「ジャック公子のウェービーヘアとスマイルが可愛すぎ」「2人ともすっかり大きくなっていて感無量」「とにかく可愛い」「今後もこういうイベントには、ぜひ参加してほしい」といった声が寄せられている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

最終更新:6/21(金) 13:15
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事