ここから本文です

琉球DF徳元悠平が負傷離脱、全治3週間の見込み

6/21(金) 9:44配信

ゲキサカ

 FC琉球は21日、DF徳元悠平の診断結果を発表した。

 今月15日のJ2第18節・京都戦で負傷した徳元は、左足関節脛腓靭帯損傷と診断され、全治3週間の見込み。同選手は今季リーグ戦18試合に出場していた。

最終更新:6/21(金) 9:44
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ