ここから本文です

地元のカイマーが首位浮上 川村昌弘は37位

6/22(土) 11:14配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇欧州男子◇BMWインターナショナルオープン 2日目(21日)◇ゴルフクラブ・ミュンヘン・アイヒリード(ドイツ)◇7235yd(パー72)

全身ピンク

2位で出た地元ドイツのマルティン・カイマーが8バーディ、2ボギーの「66」でプレーし、通算11アンダーとして単独首位に浮上した。

2打差の通算9アンダー2位にクリスティアン・ベゾイデンハウト(南アフリカ)。セバスティアン・セーデルベリ(スウェーデン)とキム・コイブ(フィンランド)が通算8アンダーの3位につけた。

23位で出た川村昌弘は6バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「71」とし、通算3アンダーの37位で決勝ラウンドに進んだ。

宮里優作と谷原秀人はいずれも通算3オーバーの125位で予選落ちした。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事