ここから本文です

新旧デスノート対決!藤原竜也×窪田正孝が激突

6/22(土) 19:02配信

シネマトゥデイ

 人気コミック「DEATH NOTE」の実写化で主人公・夜神月を演じた藤原竜也と窪田正孝が、来月5日公開の映画『Diner ダイナー』で共演している。

【動画】藤原竜也、美女の顔を便器に押しつけ…『Diner ダイナー』衝撃シーン

 『ヘルタースケルター』などの蜷川実花がメガホンを取り、藤原が元殺し屋の天才シェフを演じる同作。孤独な女性オオバカナコ(玉城ティナ)がウエイトレスとして身売りされた“殺し屋専用”のダイナーを舞台に、店主のボンベロ(藤原)とダイナーを訪れる凶悪な殺し屋たちの異様な世界を描き出す。

 窪田が演じるのは、全身がすさまじい傷跡で覆われた凄腕の殺し屋スキン。ダイナーでの振る舞いは紳士的で、つらい境遇のカナコに同情し、ダイナーから救い出そうとするが、実はボンベロしか知らない大きな秘密を抱えていた……。

 「DEATH NOTE」の映画版とドラマ版でそれぞれ夜神月を熱演した藤原と窪田の対決に注目だ。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:6/22(土) 19:02
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ