ここから本文です

巨人 新外国人デラロサの獲得を発表「エキサイティングな挑戦」V奪回へリリーフ強化

6/22(土) 13:10配信

デイリースポーツ

 巨人は22日、新外国人投手として、ダイヤモンドバックス3Aのルビー・デラロサ投手(30)=183センチ、95キロ、右投げ右打ち=と契約合意したことを発表した。背番号97。

【写真】救援陣が誤算続き…巨人・原監督は渋~い表情

 V奪回へ、原巨人が動いた。デラロサはドミニカ共和国出身で、150キロ台の直球にチェンジアップが持ち味。07年に大リーグ・ドジャースに入団。レッドソックスを経て14年からダイヤモンドバックスでプレーし、15年には先発で14勝を挙げた。メジャー通算26勝の実績を誇る。今季はリリーフとして、3Aで18試合に登板し、2勝1セーブ、防御率2・49。

 巨人は現在、マシソンが右内転筋を痛め出場選手登録を抹消中。右肘の違和感から復帰したクックも結果を残せず、この日、登録を外れた。救援陣が盤石ではないことから、シーズン終盤に向けてデラロサが勝利の方程式の一角として期待される。

 デラロサは「このような新しい機会をいただき、私も家族もとてもうれしく思っています。読売巨人軍という数々の栄光の歴史を持つ名高いチームに入団できるのは大きな名誉と感じています。あらゆる努力を惜しまず、チームのよき一員となり、どんな形であってもチームに貢献し、優勝のために持てる力を尽くします。これは、自分の野球人生において最もエキサイティングな挑戦で、チームと、素晴らしいファンの皆さんのため、日本文化にも親しんでいくつもりです」とコメントした。

最終更新:6/22(土) 13:43
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/19(金) 15:15

あなたにおすすめの記事