ここから本文です

ロンブー亮 闇営業問題をTVで謝罪「お騒がせしてすみません」…やつれた表情

6/22(土) 14:53配信

デイリースポーツ

 ロンドンブーツ1号2号の田村亮が22日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「おかべろ」に出演。振り込め詐欺グループの忘年会に“闇営業”で出席した問題について「いろいろお騒がせしてすみません」と頭を下げて謝罪した。

 一連の闇営業問題で、テレビで謝罪したのは亮が初めて。

 亮は2014年12月、カラテカ入江が仲介し、宮迫博之、レイザーラモンHGら吉本の所属タレントが複数出席した振り込め詐欺グループの忘年会に出席したことが6日に発覚。今回の番組はその後に収録されていた。

 番組冒頭、ナインティナイン・岡村隆史から「元気?」と声をかけられ、「ちょっと…元気がないです」と苦笑した亮。目の周りがやつれたように見え、岡村が「ちょっと、痩せたな…ちょっとやせたな、と思った」と指摘。番組では、「Ryo’sダイニング」という店のマスターという設定であることから、「Ryo’sダイニング、ってお店やな?このお店やってるの、吉本ちゃんと知ってる?」とユーモアを交えて“闇営業”問題をいじると、スタジオは爆笑。

 亮は「吉本には、一応、報告してます」と苦笑いし、岡村が「それだけ心配やってん!それやったらええねん、全然。いろいろ気をつけていかんとな」と優しくフォローし、亮は「いろいろお騒がせしてすみません」と頭を下げ、再びスタジオは笑いに包まれていた。

 闇営業問題をめぐっては、亮が出演するNHK BS1「ラン×スマ」の15日放送分(再放送)が中止に。26日の次回放送も「検討中」(NHK)となっている。

最終更新:6/22(土) 20:24
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事