ここから本文です

巨人・原監督「そりゃ、打ちますよ」「チーム全体が晴れた」坂本勇の一打に笑顔

6/22(土) 18:51配信

デイリースポーツ

 「交流戦、巨人7-2ソフトバンク」(22日、東京ドーム)

 巨人が快勝し、交流戦の優勝に逆王手をかけた。

【写真】坂本が史上17人目の屈辱!

 サブマリン高橋礼の攻略に成功。三回、亀井、坂本勇の連打から丸の適時打で先制。岡本も4連打となる2点二塁打を放ち、リードを3点に広げた。

 2点リードの六回は阿部の適時打で加点。七回は亀井の2点二塁打、坂本勇の犠飛で1点を加えた。

 前日5三振の坂本勇も絡んでの先制パンチ。原監督は「ツーアウトから湿っていた1番、2番というところが3番、4番に。4連打でチーム全体が晴れたという、そんな感じがした」と笑顔。20打席ぶり安打を放った坂本勇については「そりゃ、打ちますよ。まあ、そりゃ、打ちますよ」と、うれしそうに繰り返した。

 23日の同戦で勝てば、交流戦の優勝が決まる。指揮官は「いい感じで交流戦の最終戦を迎えられた。みんなの力でここまできた。意気に感じ、楽しみ、緊張はするでしょうが、私自身もしっかり戦っていきたい」と、タイトル獲得へ意欲をみなぎらせた。

 23日は巨人・菅野-ソフトバンク・和田が先発する。

最終更新:6/23(日) 11:19
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事