ここから本文です

山梨学院大女子6連覇ならず…谷川主将「悔しさをバネに成長していきたい」

6/22(土) 19:57配信

スポーツ報知

◆柔道 全日本学生優勝大会 第1日(22日、日本武道館)

 女子5人制で大会6連覇を狙った山梨学院大は、決勝で東海大に0―3で敗れ、準優勝に終わった。

 準決勝、決勝と1年生が4人出場するなど若いチーム。山部伸敏監督(50)は「まだまだ力がないということ。ここから」と選手たちがこの経験を糧にしていくことを期待した。

 主将の谷川美歩(4年)も「チームとしても悔しさをバネに成長していきたいです」と雪辱を誓った。

最終更新:6/23(日) 8:24
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事