ここから本文です

友人女性、包丁で刺され重傷 容疑で警備員の男逮捕、自ら通報 全治不詳のけが負わせる/川口署

6/22(土) 7:48配信

埼玉新聞

 友人女性を包丁で刺したとして、埼玉県の川口署は21日、殺人未遂の疑いで、千葉県成田市三里塚光ケ丘1丁目、警備員の男(66)を現行犯逮捕した。

女性を監禁して暴行 容疑の男ら逮捕 解放するも崖下に突き落とす 女性の泣き声聞き付近住民が通報/県警

 逮捕容疑は21日午前6時ごろ、川口市栄町2丁目、職業不詳女性(51)方マンションで、包丁で女性の胸を刺し、全治不詳のけがを負わせた疑い。女性は救急搬送され重傷。

 同署によると、男と女性は友人関係。女性は1人暮らしだった。凶器とみられる包丁が現場で見つかった。

 男が事件直後、「包丁で胸を刺した」と110番。川口署員が現場に駆け付け、あおむけで倒れている女性を発見した。男は「私が刺したのは間違いない」と容疑を認めているという。

 県警には2人に関する相談やトラブルの取り扱いはないという。同署で動機や犯行の経緯などを調べる。

最終更新:6/22(土) 9:31
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事