ここから本文です

高校野球岡山大会、組み合わせ決まる おととし優勝のおかやま山陽と昨年準優勝の岡山学芸館が開幕戦で激突

6/22(土) 20:12配信

KSB瀬戸内海放送

 7月13日に開幕する夏の高校野球岡山大会の組み合わせ抽選会が行われ、対戦相手が決まりました。

 抽選会では、出場する59校のキャプテンがくじを引きました。

 Aブロックでは春の中国大会を制した関西のほか、玉島商業、岡山県作陽などが入りました。

 Bブロックでは、おととしの優勝校おかやま山陽と昨年準優勝の岡山学芸館が開幕戦で激突します。

 Cブロックは、マックス153キロ右腕、西純矢を擁する創志学園に加え、玉野光南、岡山理大付などがしのぎを削ります。

 Dブロックには春の大会準優勝の倉敷商業や、秋と春の2大会連続でベスト8の明誠学院が入りました。

 選手宣誓は高梁日新の林浩平主将に決まりました。

 夏の高校野球岡山大会は7月13日に開幕し、日程が順調に進めば決勝は28日の予定です。

最終更新:6/24(月) 19:07
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ