ここから本文です

コシェルニーがアーセナル退団か…クラブは後釜としてキンペンベに関心

6/22(土) 7:00配信

SOCCER KING

 アーセナルのフランス代表DFローラン・コシェルニーが退団に近づいている模様だ。イギリス誌『FourFourTwo』が21日に報じている。

 報道によると、コシェルニーは故郷であるフランス復帰に向けて近づいているという。フランスのクラブの中でも、コシェルニーの移籍先として最も可能性が高いとされているのがリヨンだ。その他にも、レンヌやドルトムントといったクラブの名前が候補に挙がっている。

 現在33歳のコシェルニーは、2010年にロリアンからアーセナルに加入し、その後現在まで9シーズン在籍。同選手はキャプテンとしてもチームをけん引し、アーセナルで公式戦通算353試合に出場した。

『FourFourTwo』によると、アーセナルのウナイ・エメリ監督はディフェンスラインの改善を目指している模様。クラブはコシェルニーの後釜として、パリ・サンジェルマンに所属する23歳のフランス代表DFプレスネル・キンペンベに関心を示しているという。

SOCCER KING

最終更新:6/22(土) 7:00
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事