ここから本文です

チェズ・リービーが独走 6打リードで11年ぶりVに前進

6/23(日) 7:17配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 3日目(22日)◇TPCリバーハイランズ (コネチカット州)◇6841yd(パー70)

雨に笑えば

2位から出たチェズ・リービーが8バーディ、1ボギーの「63」と伸ばし、通算16アンダーとして単独首位に浮上した。6打差を追って折り返したバックナインに、10番からの4連続を含む7バーディを集中。後続に6打差をつけて、2008年「RBCカナディアンオープン」以来11年ぶりのツアー2勝目に前進した。

通算10アンダーの2位に、キーガン・ブラッドリーと単独首位から出たザック・スーカー。ス―カーは5打リードで迎えた後半10番から3ホールで5つ落とし、ツアー初優勝へ6打差を追う立場に変わった。

通算9アンダーの4位にロベルト・ディアス(メキシコ)とジェイソン・デイ(オーストラリア)。通算8アンダーの6位でブライソン・デシャンボー、ケビン・ツエー、トミー・フリートウッド(イングランド)、マーティン・レアード(スコットランド)の4人が続いた。

26位から出た前年覇者のバッバ・ワトソンは「73」とスコアを落とし、通算2アンダーの51位に後退した。

<上位の成績>
1/-16/チェズ・リービー
2T/-10/ザック・スーカー、キーガン・ブラッドリー
4T/-9/ロベルト・ディアス、ジェイソン・デイ
6T/-8/ブライソン・デシャンボー、トミー・フリートウッド ほか

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ