ここから本文です

俳優・三浦春馬、自身主演の新ドラマ『TWO WEEKS』で主題歌「Fight for your heart」を歌唱

6/23(日) 12:01配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■「このドラマ(『TWO WEEKS』)のために生まれてきた曲なので、演じる自分の身に浸透していく感覚が印象的でした」(三浦春馬)
俳優の三浦春馬が、7月16日にスタートする自身主演の新ドラマ『TWO WEEKS』(関西テレビ・フジテレビ系)の主題歌を担当することが発表された。

【動画】新ドラマ『TWO WEEKS』のティザー

『TWO WEEKS』の原作である韓国版ドラマを観た三浦が、「愛するもののために闘う」という原作のテーマや、疾走感、スケール感といった作品の世界観を表現する際に、芝居だけではなく、楽曲としても表現することで作品に厚みを持たせることができるのではと考え、今回の主題歌担当に至ったという。

主題歌「Fight for your heart」は、家族、恋人、友人といった「自分が愛するもののために闘う、そのためにすべてをかけて生き抜く」という大きなテーマのもとに制作。

EXO、SHINeeなどをプロデュースするJeff Miyaharaが作曲、三浦大知、安室奈美恵などに詞を提供している岡島かな多が作詞を担当。力強いピアノの旋律とストリングス、普段の芝居からは想像もできない三浦のハイトーンボイスが印象的な、疾走感溢れる楽曲に仕上がっている。この夏、ドラマともども話題となりそうだ。

また、「Fight for your heart」が、8月7日にリリースされることも決定。初回限定盤には「Fight for your heart」のミュージックビデオ、レコーディングやミュージックビデオ、ジャケット撮影に密着したドキュメンタリーを収録したDVDと、40ページの撮り下ろしフォトブックが付属する。

■三浦春馬 コメント
ドラマのストーリーと主人公の心情に沿った、アップテンポで熱く、聴いていて高揚感を感じる曲になったと思います。このドラマのために生まれてきた曲なので、演じる自分の身に浸透していく感覚が印象的でした。
レコーディングの際にはプロデューサーから、ミュージカルなどでは挑戦したことがなかった歌い方、音域、フェイクを求められ、それに精一杯応えていくプロセスがとても刺激的で興奮しました。
この曲を聴いていただくことがキッカケとなり、ドラマに関心を持ち、観てくださる方がいればうれしいです。

リリース情報
2019.08.07 ON SALE
SINGLE「Fight for your heart」

番組情報
関西テレビ・フジテレビ系『TWO WEEKS』
7月16日スタート 毎週火曜21:00~

原作:『TWO WEEKS』((C)MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)
出演:三浦春馬、芳根京子、比嘉愛未、三浦貴大、高嶋政伸、黒木瞳 他
脚本:山浦雅大
音楽:木村秀彬
プロデュース:岡光寛子(関西テレビ)、白石裕菜(ホリプロ)、平部隆明(ホリプロ)
演出:本橋圭太、木内健人
制作協力:ホリプロ
制作著作:関西テレビ

『TWO WEEKS』番組サイト
https://www.ktv.jp/twoweeks/index.html

三浦春馬 & STAFF INFO 公式Twitter(@miuraharuma_jp)
https://twitter.com/miuraharuma_jp

三浦春馬 公式Instagram(@haruma_miura_info)
https://www.instagram.com/haruma_miura_info/?hl=ja

最終更新:6/23(日) 12:01
M-ON!Press(エムオンプレス)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事