ここから本文です

<斉藤由貴>「警視庁ゼロ係」シーズン4で刑事役 吉田栄作、中野裕太、宮川一朗太らが出演

6/24(月) 6:00配信

まんたんウェブ

 俳優の小泉孝太郎さんの主演ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」(テレビ東京系)の新キャストが6月24日、発表され、斉藤由貴さん、吉田栄作さん、中野裕太さん、宮川一朗太さんがレギュラー出演することが分かった。

【写真特集】かっこいい! 吉田栄作は渋すぎる刑事部部長に

 斉藤さんはノンキャリアながら抜群の捜査センスで難事件を解決してきた警視庁の管理官・小田島龍美役、吉田さんは正義感あふれる警視庁の刑事部部長・前川俊也役、中野さんは “吸血鬼”という異名を持つサイコパスの神沼洋役、宮川さんは警視庁捜査一課のたたき上げ刑事・今川兵馬役で出演する。

 ドラマは、富樫倫太郎さんの小説「生活安全課0係」シリーズ(祥伝社)が原作で、2016年1月期、2017年7月期、2018年7月期に放送された人気シリーズ。問題を起こし、お払い箱になった人材が集まる警視庁杉並中央署の生活安全課なんでも相談室、通称「ゼロ係」を舞台に、“空気は読めないが事件は読める”KY刑事の小早川冬彦(小泉さん)と、“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹さん)の“迷コンビ”が事件を解決していく物語。

 7月19日から毎週金曜午後8時に放送。初回は2時間スペシャル。

 ◇斉藤由貴さんのコメント

 お話をいただき、とてもうれしく思います。企画書を拝読した時、私のいただいた役がとても独特なキャラクターなので、これはやりがいがあると思いましたし、すぐさまどんなふうに演じたら面白いだろうと、ビジュアルも含め、あれこれ想像が膨らみ、ワクワクしています。

 そして、真面目な印象なのに、実はアドリブもたっぷりで自由自在に冬彦さん役を我が物にしている小泉孝太郎さんをはじめ、既に3シーズンも共に過ごしてきて出来上がった、アットホームなチームの中に入っていくのはちょっと勇気のいることですが、そのファミリーに、今回、私なりの新風を吹き込めたら、と願っております。撮影、楽しみです。

1/2ページ

最終更新:6/24(月) 6:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事